Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

仕事・キャリア

中島らも氏『僕に踏まれた町と僕が踏まれた町』(集英社文庫、1997年) 令和二年八月二日(日)晴れ

中島らも氏『僕に踏まれた町と僕が踏まれた町』(集英社文庫、1997年) 令和二年八月二日(日)晴れ 休日を利用して、福田和也氏の著作をまとめようとしていたが、まとめきれなかったので、休憩に中島らも氏の『僕に踏まれた町と僕が踏まれた町』(集英社文…

大恐慌・企業倒産・自殺リスク・社会的バッシングー令和2年4月1日(水)

大恐慌・企業倒産・自殺リスク・社会的バッシングー令和2年4月1日(水) 昨月は、おかげ様で600アクセスを超えました。感謝。 でも、新型肺炎のことで世の中の調子がおかしくなっているよね。 志村けんさんご冥福をお祈りいたします。 (暗い世相を明るくす…

初詣!吉 ビジネス書まとめー令和2年1月3日(金)晴れ

初詣!吉 ビジネス書まとめー令和2年1月3日(金)晴れ 初詣!吉 ビジネス書まとめー令和2年1月3日(金)晴れ 金川顕教氏『年収1億円の人のすごい習慣』(SUNRISE、2018年) 金川顕教氏『これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。ーお金…

今年を振り返ってー令和元年12月29日(日)

「中断すれば、この先人生が好転するほど甘くない。 絶対に鐘を鳴らすな!Never Give Up!⇒後悔するぞ! あと25年の命を燃やし尽くせ」(ある日のメモより) 2019年目標 ピアスを復活させてから楽しくなってジュエリー/アクセサリー・ショップに行くことにな…

仕事・生計・苦悩ー令和元年11月28日(木)

仕事・生計・苦悩ー令和元年11月28日(木) ※毎日思う。こんな人生が死ねまで続くなら、先に死んでしまった方がマシだと。 ためらい傷のような俺の毎日。生計を立てるためだけに軽く見られながら働いて、その先にあるのは死。先に死ぬか、後に死ぬかの違いで…

「折り合いをつけることは、次に進むための準備」平尾誠二氏『理不尽に勝つ』(PHP研究所、2012年)

「折り合いをつけることは、次に進むための準備」平尾誠二氏『理不尽に勝つ』(PHP研究所、2012年) 「「妥協」が現状に甘んじることだとすれば、「折り合い」をつけるとは、次に進むための準備といっていい。現状を変えるためのステップともいえる。妥協…

ゴールドジム初心者トレーニング説明会②ー令和元年9月22日(日)くもり

ゴールドジム初心者トレーニング説明会②ー令和元年9月22日(日)くもり 昨日は安静にすることで、体調を回復させ、本日初心者トレーニング説明会の2回目に行って参りました。完全に回復はしていないけど、このまま家にいると精神的ににふさぎ込んでしまいそ…

「何も制約がなければ、あなたはどんなライフスタイルを送っているのか?」ー本田直之氏『7つの制約にしばられない生き方』(大和書房、2011年)

「何も制約がなければ、あなたはどんなライフスタイルを送っているのか?」ー本田直之氏『7つの制約にしばられない生き方』(大和書房、2011年) 「何も制約がなければ、あなたはどんなライフスタイルを送っているのか?」(26頁) 学生時代など昔の…

こんな買い物でいいのかー令和元年7月27日(土)

こんな買い物でいいのかー令和元年7月27日(土) こんな買い物でいいのかー令和元年7月27日(土) ALICE IN CHAINSのアルバム"Rainier Fog"(日本版)を購入。 石井直方氏監修・荒川裕志氏著『筋肉の使い方・鍛え方 パーフェクト事典』(ナツメ社、2015年) …

キャリア・パスなき我が人生ー「スキル・アップは、企業内でのキャリア・パス」と不可分ー令和元年6月28日(金)

キャリア・パスなき我が人生ー「スキル・アップは、企業内でのキャリア・パス」と不可分ー令和元年6月28日(金) 「人材育成と技能形成は、企業内でのキャリアパスを念頭に置いた特殊技能を含む実地訓練が中核だとの認識はない」(日経2019年6月25日(火)27…

畳上の水練と井の中の蛙ー職場知識を超えてー令和元年6月7日(金)雨

畳上の水練と井の中の蛙ー職場知識を超えてー令和元年6月7日(金)雨 私が大学院修了後(というかそれ以上先に進めなかったのだが)、働き始めていつも思うことは、職場には、その職場のことにしか詳しくない人がほとんどだということだ。 非正規の私はこの…

日経整理&週刊ダイヤモンド・2019/6/1号「コンビニ地獄」ー令和元年5月27日(月)晴れ

日経整理&週刊ダイヤモンド「コンビニ地獄」2019/6/1号 -令和元年5月27日(月)晴れ 日経整理&週刊ダイヤモンド「コンビニ地獄」2019/6/1号 -令和元年5月27日(月)晴れ 2019年5月24日(金)15面企業欄「調達100億円 夢の終わり」 週刊ダイヤモンド・201…

不機嫌な週末ー鏑木本&C言語学習⑧などー令和元年5月18日(土)晴れ

不機嫌な週末ー鏑木本&C言語学習⑧などー令和元年5月18日(土)晴れ 不機嫌な週末ー鏑木本&C言語学習⑧などー令和元年5月18日(土)晴れ <本日購入した本> 鏑木毅『プロトレイルランナーに学ぶ やり遂げる技術』(実務教育出版、2018年) 名作映画完全セ…

地銀の口座を解約してきた。ー平成31年3月25日(月)

地銀の口座を解約してきた。 地銀の口座を解約してきた。 地銀の口座を解約してきた。 <解約理由> 日経新聞 平成31年2月20日および21日:「地銀波乱」(上)(下) 2019年4月18日(木)9面金融経済欄「地銀の6割 10年後赤字」 地銀の口座を解約してきた。 …

20年来の願いーC言語学習スタートー平成31年3月23日(土)

20年来の願いーC言語学習スタートー平成31年3月23日(土) 20年来の願いであったC言語の本格的な学習が、今日スタートした。 PC上のみならず、組み込み系にも強みを発揮するCを学ぶことでIoT社会に対応できる素養を身に付けたい。他の人にはびっくりするほど…

デスマーチからの生還ー山口周『トップ1%に上り詰めたいなら、20代は“残業”するな』★★★★☆

デスマーチからの生還ー山口周『トップ1%に上り詰めたいなら、20代は“残業”するな』(大和出版、2016年)★★★★☆ 連日残業の続く「デスマーチ」状態の日々。全体を考えず細部ばかりつつく仕事のやり方で困らせて来る先輩社員。長くいてるだけの社員のいびり…

西野精治氏『スタンフォード式 最高の睡眠』(サンマーク出版、2017年)

西野精治氏『スタンフォード式 最高の睡眠』(サンマーク出版、2017年) 最近、こういう一般向けの体調管理・健康本を読むことが多い。『一流はなぜ風邪をひかないのか?』や『スタンフォード式疲れない体』などなど。 残された人生を有意義に使いたいから。…

PPLL人材の生きる道?ー日経 平成30年10月26日(金)

PPLL人材ー平成30年10月26日(金)7面金融経済欄 日銀副総裁 若田部氏の発言 www.nikkei.com 若田部氏は、 科学、技術、工学、数学といったSTEM教育を受けた人材への需要がますます強まる との見解を示した。これ自体は、経済系週刊誌などにはよく載…

私の稲盛和夫論①ー『成功への情熱』

私の稲盛和夫論①ー『成功への情熱』 小・中・高の時に、働いている自分を想像できただろうか。 ー私はできなかった。 会社の中で働くサラリーマンになりたかったのだろうか。 ーなりたくなかった。 大学の時は、どうだっただろうか。 ーやはり純粋な思想に重…

ここにいるじゃないー「法令の英訳1割どまり」日経新聞 平成30年10月22日(月)

ここにいるじゃないー「法令の英訳1割どまり」日経新聞 平成30年10月22日(月) 10月22日の日経・11面法務欄に「法令の英訳1割どまり」という記事が載っていた。 www.nikkei.com 記事によると、日本政府による日本の法令(法律と政令)の翻訳…

私の稲盛和夫論(序)ー平成30年10月8日(月)

私の稲盛和夫論(序) 部屋(特に本)の「断・捨・離」をしていることは、以前に書きました。 その際に、稲盛和夫氏の本も捨てようと思いました。自分には入ることのできない世界、相手にされることのない世界であり、これからもご縁がないと思っていたから…

転職準備ー平成30年10月5日(金)

転職の準備をするために、休日を利用して、百貨店などを回ってきました。 いまの職場はスーツ着用ではないため、スーツに加え、バッグなど、年齢にふさわしい服装や道具を揃える必要がある。 少しお金がかかりますが、これまで働いていた分で賄います。 この…

コンビニ・バイトでレジの計算が合わない時ー日経2018年7月20日(金)夕刊5面

本日の日経の夕刊に重要な法律相談が出ていた(日経2018年7月20日(金)夕刊5面「ホーム法務Q&A」)。 これから先の人生、コンビニのアルバイトをする確率は低いとは思うが、可能性がないわけではない。コンビニだけの話しでもない。まわりの人にアドバイス…

仕事に必要な英語をどう身につけたのか?-ISSコンサルティング編『外資系トップの英語力』(ダイヤモンド社、2011年)

今月末のTOEIC・LRテストと来月上旬のTOEIC・SWテストに申し込んでしまった。 水分補給が必要でトイレに行きたくなる季節より、別の季節の方がよいのだが、同じ月に受験すると受験料が安くなるのでLRテストは今月に決めた。 SWテストは、今年の目標の一つで…

TOEIC受験ーでも何のため?ー平成30年6月9日(土)

追記(平成30年6月15日) 昨日、ジムの帰りに書店によって、今月号のプレジデントを立ち読みしていたら、 「これからの勉強」としてTOEICと簿記がやはり役に立つとも書いてあった。 結局、自分が棲息しているところが、どこにあたるのかによって、役に立つの…

演歌歌手ジェロさん、ITエンジニアの道へ!?ー素人による考察

ネット・ニュースで、演歌歌手として有名なジェロさん(36歳)が、インターネット・セキュリティのスペシャリストになるという記事を見つけました。 元関西ジャニ渋谷すばるさんのと同じような年齢での転身。やはり同年代としては、興味があります。ジェロさ…

申請完了!ー教育訓練給付金についてー

雇用保険に教育訓練給付金というシステムがあることご存じだろうか。 簿記やPC、介護などの職業訓練にかかった費用の20%(上限10万円)を雇用保険から、出してもらえうるという制度である。 一般と専門があり、一般がそこらへんの資格スクールの講座のよう…

地銀、外債で損失拡大、機械工学の人材不足ー日経(2018年4月25日)

日経を読んでいる。大人になってから、経済がやはり大事。 今日気になった記事を自分の言葉もまじえて要約しておく。 総合面(2面)・真相深層 経済(5面)「五年後に足りないのは、機械工学の技術者」 夕刊・第5面(マネー・ダイニング欄) 総合面(2面)・…

ビジネススクール憧れも捨てます。

修士課程修了後、ちがう形のことを学んでみたいと思って、いくつかの道を探ってきた。だが、低賃金のシフト制労働者にしかなれなかった。 なぜか。 英語圏への留学を考えたが、①資金は全くない、②実家を留守にはできない、③推薦文を誰に書いてもらうのか?い…

消費生活専門相談員資格も捨てます。

私は消費生活専門相談員資格を持っていました。 消費者問題に関心があり、大学で学んだ法律学を活かして、社会・公益に貢献しようと思って取得しました。 取得後、5件ぐらい面接を経験しましたが、縁がなかったです。 面接担当者の中には、私が面接する側で…