Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。日本でのアニマルウェルフェアの推進に賛成します。

あと1日生きるためのー長谷部祐介著『デプレッシブ・スイサイダル・ブラックメタル・ガイドブック』ー令和6年5月16日(日)雨

あと1日生きるためのー長谷部祐介著『デプレッシブ・スイサイダル・ブラックメタル・ガイドブック』ー令和6年5月16日(日)雨 GW中、どういうきっかけだったのか覚えていないが、ノルウェーのブラックメタルの記事をWikipediaで読んでいた。 北欧のブラック…

四天王寺古本祭り 令和6年4月29日(月)

四天王寺古本祭り 令和6年4月29日(月) 四天王寺古本祭りに行ってきました。何年振りだろう? 四天王寺 古本祭り 過去記事:前回は2019年だから、5年前になるのか。 book-zazen.hatenablog.com 今回の目的は、GWにお出かけすることと、日ごろ本を読んでいて…

源流紀行☆浜松篇 四 遠州森 令和五年八月某日 晴れ

源流紀行☆浜松篇 四 遠州森 令和五年八月某日 晴れ 「森の石松」で有名な遠州森まで来ました。(といっても、去年の話しになりましたが。) 遠州森駅 駅前には特に何もないが、観光案内所があったので、地図をもらいました。 地元の人は「森はええとこよ」と…

榎本武揚と害虫ー『近代日本の万能人・榎本武揚より』令和5年12月15日(金)

榎本武揚と害虫ー『近代日本の万能人 榎本武揚より』令和5年12月15日(金) 最近、浜松旅行の途中から更新できていませんが、この間にも名古屋旅行にも行ってきました。 ★家人からくれぐれも「トコジラミ」を持ち帰らないように言われて、樟脳のオイルを購入…

源流紀行☆浜松篇 三 遠州鉄道~天竜浜名湖線 令和五年八月某日 晴れ

源流紀行☆浜松篇 三 遠州鉄道~天竜浜名湖線 令和五年八月某日 晴れ 浜松駅前 浜松駅前はおしゃれだ。駅前にはJRと浜名湖線が走っている。 カフェのプロントなどもあってシャレオツだ。 だがあまりに暑すぎて、アイスの自販機もほとんど売り切れ。グレープを…

源流紀行☆浜松篇 二 賀茂真淵記念館 令和五年八月某日 晴れ

源流紀行☆浜松篇 二 賀茂真淵記念館 令和五年八月某日 晴れ 賀茂真淵記念館 側壁より 遠鉄バスの「鴨江坂上」という停留所で下車したものの、スマホのGoogle Map頼りに移動し始めた。このあたりは住宅街のようだ。浜松も日差しがとても暑い。冷却タオルを持…

源流紀行☆浜松篇 令和五年八月某日 晴れ

源流紀行 浜松篇① 令和五年八月某日 晴れ 浜松を選んだ理由。 今年の夏は、旅行先として浜松を選んだ。 賀茂真淵の生まれ故郷だからだ。 前回、本居宣長記念館に行った時にも書いたが、名前だけ知っていて、詳しく知らない人物ことが多いからだ。伊勢に行っ…

源流紀行 八 番外編 令和五年七月七日(金)晴れ

源流紀行 八 番外編 令和五年七月七日(金)晴れ 伊勢神宮の内宮は、食事面でも楽しい。 てこね寿司 おかげ横丁は見ているだけでも楽しいです。 そのひぐらし?

源流紀行 七 内宮参拝 令和五年七月七日(金)晴れ

源流紀行 七 内宮参拝 令和五年七月七日(金)晴れ 内宮 宇治橋 内宮を参拝してきました。 平日だったのでそれほど混んでいなかったので幸いでした。 日々の仕事で疲れ切っていたのですが、神宮の森厳さを感じることで、もう一度元気を取り戻した気分になり…

源流紀行 六 おかげ横丁は「神宮会館前」で降りよ 令和五年七月七日(金)晴れ

源流紀行 六 おかげ横丁は「神宮会館前」で降りよ 令和五年七月七日(金)晴れ やっとバスに乗れました。インバウンドもあって、混んでいます。 見覚えのある景色の中バスは進みます。皇学館大学前、20代の時に2度来ました。 内宮に近づいてきました。 でも…

源流紀行 五 松阪駅から五十鈴川駅までの注意点 令和五年七月七日(金)晴れ

源流紀行 五 五十鈴川駅 令和五年七月七日(金)晴れ 昼食を取り、松阪駅に向かう。 松阪駅にはJRと近鉄が乗り入れており、観光スポットはJR側の出口たる南口である。本居宣長記念館に行く前に時刻表を見ておいたのだが、やけに少ないなと思ってたら、これは…

源流紀行 四 お昼ご飯 松阪ラーメン不二屋  令和五年七月七日(金)晴れ

源流紀行 四 お昼ご飯 松阪ラーメン不二屋 令和五年七月七日(金)晴れ 松阪 不二屋 ラーメン お昼ごはんは、松阪で食べようと出発前から思っていました。 松阪から伊勢への移動は、12時ごろになり、お昼時になるはずだったから、先にご飯を食べないと伊勢は…

源流紀行 三 メモ 本居宣長記念館にて 令和五年七月七日(金)晴れ

源流紀行 三 本居宣長記念館 令和五年七月七日(金)晴れ 私が館内でモレスキンにメモをした言葉と補足から: 大日本天下四海画図(本居宣長記念館掲示による) 1.本を読む 本を読む事を恥じない。 2.北村季吟 源氏物語湖月抄も読んでいないし、読む雰囲…

源流紀行 二 松阪~本居宣長記念館 令和五年七月七日(金)晴れ

源流紀行 二 松阪~本居宣長記念館 令和五年七月七日(金)晴れ 源流紀行 二 松阪~本居宣長記念館 令和五年七月七日(金)晴れ 松阪駅 本居宣長記念館 朝早く起きて、松阪へ向かう。 普段行かない駅で通勤・通学する人々を観察できた。 松阪駅 午前、松阪到…

源流紀行 令和五年七月七日(金)晴れ

源流紀行 令和五年七月七日(金)晴れ 今日、松阪~伊勢に日帰りで旅行した。 約10年ぶりだ。 行って良かった。 自分の学問の源流、初志を思い出した。 大人になってから、伊勢方面には4,5回訪れたと思う。 最後に行ってから、ずいぶん自分の立場も変化し…

素敵な人ー加古隆さん(加古隆50thアニヴァーサリーコンサートより) 令和5年5月20日(土)晴れ

素敵な人ー加古隆さん(加古隆50thアニヴァーサリーコンサートより) 令和5年5月20日(土)晴れ いずみホール NHKのドキュメンタリー「映像の世紀 バタフライエフェクト」は、私の目から見ても良くできている。 貴重な映像、エピソード、そして映像音楽のシ…

感動したドラマ "First Time Felon" 2023.5.5

感動したドラマ "First Time Felon" 2023.5.5 久しぶりに感動した。 オマー・エップス主演の"First Time Felon"(1997、HBO) シカゴのスラムで育った青年グレッグ・ヤンスの話。 刑務所に5年行くか、120日間のブートキャンプに行くかを選択する。ブートキャン…

今週買ったCDーJAPANESE SKINCORE COMPILATION 令和5年4月29日(土)

今週買ったCDーJAPANESE SKINCORE COMPILATION 令和5年4月29日(土) SNSで告知のあったコンピレーション・アルバムを手に入れました。 ブックレットによると、NYHC(ニューヨーク・ハードコア)は、元来SKINHEADS文化に由来しているとのことだが、現在は真逆…

★ビーバス&バットヘッドの現在 Beavis and Butt-Head Show Today 令和5年4月23日(日)

★ビーバス&バットヘッドの現在 Beavis and Butt-Head Show Today 令和5年4月23日(日) Youtubeより 15歳ぐらいの時に、MTVで「ビーバス&バットヘッド」というアメリカのアニメを知った。ケーブルテレビで見られたのに加え、お金を貯めてビデオを購入した。…

本日買った本ーシン=トゥン・ヤウ、スティーブ・ネイディス『宇宙の隠れた形を解き明かした数学者ーカラビ予想からポアンカレ予想まで』)令和5年3月26日(日)

本日買った本ーシン=トゥン・ヤウ、スティーブ・ネイディス『宇宙の隠れた形を解き明かした数学者ーカラビ予想からポアンカレ予想まで』)令和5年3月26日(日)雨 昔、ブライアン・グリーンの『エレガントな宇宙』(草思社、2001年)を読んだとき、「カラビ…

今日買った本ー原島鮮『初等量子力学』(裳華房、1986年改訂版)令和5年3月20日(月)

今日買った本ー原島鮮『初等量子力学』(裳華房、1986年改訂版)令和5年3月20日(月) すっかり暖かくなってきましたね。 将来に向けて動いている今日この頃。将来と言っても、あと少しだが。 若いころに達成できなかった事柄を考える日々。 死ぬまでにやり…

本日購入した本ー内村鑑三『キリスト信徒のなぐさめ』 令和5年2月16日(木)

本日購入した本ー内村鑑三『キリスト信徒のなぐさめ』 (岩波文庫、1939年)令和5年2月16日(木)寒い 「「不敬事件」により苛烈な批判を受けた内村鑑三(1861-1930)は、さらに重病、失業、愛妻の死、極貧、信仰共同体からの疎隔という幾重もの苦難に襲われ…

"ANARCHISM" Alex Prichardー本日買った本ー令和5年1月29日(日)寒い

"ANARCHISM" Alex Prichardー本日買った本ー令和5年1月29日(日)寒い 本書で論じられるのはアナーキズムに対する先入観(テロ、カオス、性善説、無秩序、暴力性、ユートピア)、各国のアナーキズム、現代のアナーキズム、アナーキズムと公共財(保健、治安、…

大杉栄の吉野作造評(というか酷評)『大杉栄評論集』よりー令和5年1月28日(土)雪

大杉栄の吉野作造評(というか酷評)『大杉栄評論集』よりー令和5年1月28日(土)雪 「吉野先生は個人的自由を徹底的に進めれば無政府主義になるから悪いという。しかし先生は無政府主義がなぜ悪いかということについては一言もいわない。」(『大杉栄評論集…

本日購入した本ー中村天風&大杉栄 令和5年1月26日(木)寒い

本日購入した本ー中村天風&大杉栄 令和5年1月26日(木)寒い 連日、電車の遅延が発生します。中には何時間も電車に閉じ込められた人もいるよね。持病がある人、トイレに行きたい人、密集して時間を過ごすのが苦手な人はつらい。 こんなことが平然と起こる日本…

年越し中村天風ー『幸福なる人生』令和4年12月31日(土)

年越し中村天風ー『幸福なる人生』令和4年12月31日(土) 「追い詰められたとき、生きる道を見出す時間が待ちきれなくなって、大抵は自分の命を落としてしまうようなばかげたことをやっちうまうんです。」(『幸福なる人生』PHP、2011年、184頁) 院生時代には友…

詩「Lil Peep "Awful thing" ー永遠に俺のfavorite」2022.12.24

詩「Lil Peep "Awful thing" ー永遠に俺のfavorite」 2022.12.24 by Yohei www.youtube.com 俺のfavorite Lil Peep もう取り返しがつかない 俺の気持ちはあの時死んだ あの時に殺された 人を傷つけて おもしろいの? 人を傷つけて うれしいの? 人を生きられ…

今日借りた本ーシェリル・ミサック『真理・政治・道徳~プラグマティズムと熟慮』令和4年12月11日(日)

今日借りた本ーシェリル・ミサック『真理・政治・道徳性~プラグマティズムと熟考』令和4年12月11日(日) Cheryl Misak, "Truth, Politics, Morality~Pragmatism and deliberation" Routledge, 2000 伊藤邦武氏の『プラグマティズム入門』(ちくま新書1165…

Today 2022.11.22

Today 2022.11.22 朝から勉強。 散歩に行こうと思ったが、思いのほか早く日が暮れたから歩きに行けなかった。 今日一日、びっくりするほど誰からも連絡がない。 この世の中で誰一人俺に用事がある奴がいないってことだ。 俺に用のある奴が一人もいないのなら…

最近のヘビーローテーションより Seether "Rise Above this" 2022.11.11

最近のヘビーローテーションより 2022.11.11 ★Seether "Rise Above this" "Finding Beauty in Negative Spaces" また戻ってきた グランジで耳をふさいでいた頃に ニヒリズムで死にかけた心を 音楽でふさいでた ジャケットを見ると思い出す 頭を音楽でふさい…