Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

死神ーブッダ『感興のことば』 令和二年八月十六(日)猛暑

死神ーブッダ『感興のことば』 令和二年八月十六(日)猛暑

 

ブッダ『感興のことば』

「花を摘むのに夢中になっている人が、未だ望みを果たさないうちに、死神がかれを征服する。

花を摘むのに夢中になっている人が、まだ財産が集まらないうちに、死神がかれを征服する」

(215頁。岩波文庫、1978年。中村元博士訳による)

 

明日から仕事。このまま行くと、死神が我を征服する。

なんとなれば、「生命は死に帰着する」からである。

 

ブッダ『真理のことば』

「この容色は衰えはてた。病の巣であり、脆くも滅びる。腐敗のかたまりで、やぶれてしまう。生命は死に帰着する」

(31頁。岩波文庫、1978年。中村元博士訳による)

 

「生命は死に帰着する」「死神がかれを征服する」。

我が人生悔いだらけ。明日からまた底辺の労働である。

頑張ったところで、誰にも評価されぬ仕事である。

 

合掌