Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

相容れない毎日by Yoheiー令和元年6月2日(日)

 相容れない毎日by Yoheiー令和元年6月2日(日)

 

相容れない毎日に

生年月日を比べて 意気消沈

 

若い人らの活躍に

同年代の地位の高さに

 

びっくりするほど孤独な俺

いつまで経っても大成しない

 

街を歩いている二人を見て 意気消沈

俺よりかっこいいとは思えないのに

 

どんなことでも相性だなと気づく俺

こんな歳になって気づいたのか

 

 

本屋で著者を見て 意気消沈

知ってる奴らが書いている

 

じゃあ お前は何なんだと

反論を予想して 血の気が失せる

 

嘲われる姿を想像して 申し訳なく思う

生まれてきて ごめん

 

長い夜だと思ってた 若い頃を切り抜けて

明日の予定を見て 切り上げる自分

 

もう少し残りたい あのファストフード店

でも一人で?

 

自分に自信があった頃 この時間は

星空を眺めていれば よかった

 

教えて神様 俺はあと何年生きるの

こんな自分を抱えて

 

何のために 彷徨っているの

いつも叶えられなかった夢とともに

 

醜態さらして どこまで行くの

 

血の気の失せる毎日に 死んでいく毎日に

くたばっていく毎日に 相容れない毎日に

 

光明を失ったこの世界で

他人の活躍だけ見て 腐っていく俺を

 

相容れない毎日に やりきれない毎日に

血を吐きたくなる毎日に 醜態だけさらして行く俺