Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

家事

「捨てるのがいつも先」ー鍵山秀三郎氏『人生の作法』(PHP研究所、2009年)ー令和元年8月18日(日)晴れ

「捨てるのがいつも先」ー鍵山秀三郎氏『人生の作法』(PHP研究所、2009年)ー令和元年8月18日(日)晴れ 夏休みの終わりに、書類・パンフレット・レジュメ・本などを処分した。 河野玄斗氏『シンプルな勉強法』(KADOKAWA、2018年)も売りに行った。250円で…

カーテンを買い替えるー平成30年5月29日(火)

中年になってくると、自分の身体だけではなく、家の隅々までイタんでくる。 中年とは、さまざまなイタミを直す年齢だ。 私の部屋の出窓のレースのカーテンは、フックからしてイタんでいた。 触ればボロボロに砕けるほどイタんでいた。 これまではカーテンな…

勝間和代氏『勝間式 超ロジカル家事』

購入動機 内容 本書の2本柱 感想(とりあえず第2章まで) 購入動機 働いている人にとって、家事に割かれる時間は悩ましい問題です。 私は料理、掃除を含め家事は好きですが、シフト制の仕事、家事、自分の時間、 家族の時間(私の場合は育児ではない)のやり…

平岡淳子さん『作りおきのラクうまおかず』(ナツメ社、2015年、1,300円)味はおいしい。写真もGOOD!

たまに作りおきをしています。 毎日調理するよりも、作りおきしておけば、時間も労力も節約になるからです。 きりぼし大根やお好み焼きは、よく作る。最近は焼きそばパンも作っている。 でもレパートリーが少ない。 そこで、これから何冊か料理本を購入して…