Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

Yohei 論語・「結論を知る」ー令和三年一月二十七日(水)

Yohei 論語・「結論を知る」ー令和三年一月二十七日(水)

 

松下幸之助翁に『松翁論語』あり。人生哲学を語りかける本である。

私も自分の人生経験で得られた言葉をここに記しておきたい。

題して「Yohei 論語」。

 

 

「結論を知る」by Yohei

 

年齢を重ねて気づいたことは、「結論を知る」ことの重要性だ

若い時はクラスの人の目があったり、厳しい現実に目を閉ざしたりして

結論が出ることを恐れて、チャレンジすることを避けることも多かった

 

不合格、不採用、失恋、失敗、挫折

苦しいことばかり

 

でも、この年齢になって思うのは、それも自分を知るための重要な道しるべ

そちらに道はないよと神様が教えてくれる

 

 

結論を知ることは恐い 戦力外通告を受けるかも知れない

でもそこから新たな道が開かれ 新たな自分が誕生するのである。

 

大切なのは神様が示してくれた道しるべを頼りにすること

自暴自棄になるのではなく、その道を歩むことなのである。

限られた人生 後ろを見るより 新しい道を歩みたい

 

以上