Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

詩「頭を撃ち抜いてもいいですか?」&曲紹介Twitchin Tongues

詩「頭を撃ち抜いてもいいですか?」

 

もう自分の頭を撃ち抜いてもいいですか?

年収 身長 職歴

どれも俺にはないことばかり

 

最初からはじかれて

俺を小馬鹿にするものばかり

こんな俺が生きてていいのかよ

 

くだらない仕事とハードコアで耳を塞ぐばかりの毎日も

もう限界 もう限界 本当に限界

こんな俺が生きてていいのかよ

 

車 家 ボーナス

どれも俺にはないものばかり

こんな俺が生きてていいのかよ

 

妻 子供 愛

これから手に入らないものばかり

こんな俺が生きてていいのかよ

 

もう限界 もう限界 本当に限界

 もう自分の頭を撃ち抜いてもいいですか?

こんな俺が生きてていいのかよ 

 

こんなことばっかり書いてる俺が生きてていいのかよ

こんなことばっかり垂れ流す俺が生きてていいのかよ

生きる気力もない俺が生きてていいのかよ

毎日屈辱の中で生きたくもないよ

 

またハードコアで耳を塞ぐ

 

*でもKARAのク・ハラさんにはもっと生きて欲しかった。

若くてあんな美女が自殺だなんて、おかしいよ。俺の命を分けてやりたいよ。今からでも。

あんな若くて美人が、遺影になっているのを見たとき、悲しかったし、その命を「なんてもったいないことなんだ」とさすがに思ったよ。可能性の塊のような人じゃないか。誰か心の支えになってあげなかったのかよ。

若くて成功して、あんな美人に生まれて。死んだらダメだよ。どんなことでもできるよ。彼女は可能性の塊だったんだから。

俺みたいなゴミでも、まだ生きてるんだから。

こんなゴミみたいな詩を唯一のはけ口としながら。ためらい傷のような詩を書きながら。あんな美人が自殺したらいけないよ。可能性の塊なのに。本当に惜しいことだよ。

だから俺はまたハードコアを聴いて、耳を塞ぐよ。それしかできないよ。いまの俺には。

 

www.youtube.com

www.youtube.comPALMサイトでアルバムのミックスエンジニアとして知ったバンド。