Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

20年来の願いーC言語学習スタートー平成31年3月23日(土)

20年来の願いーC言語学習スタートー平成31年3月23日(土)

 

20年来の願いであったC言語の本格的な学習が、今日スタートした。

PC上のみならず、組み込み系にも強みを発揮するCを学ぶことでIoT社会に対応できる素養を身に付けたい。他の人にはびっくりするほどどっちでもいいことだろうが、私にとっては過去に決着を付け、未来に進むために重要なことなのである。

<本日習ったこと>

C言語統合開発環境Eclipse

・printf()関数

・#include <stdio.h>:STanDard Input Outputの略とのこと。

・main()関数

・変換使用

エスケープシーケンス

*"Hello, World!"なんて、自分ひとりでやった時は、何日かかったことか。しかもこれ以上前に進んだという記憶がない。やはり初心者の時に、まともな所で学んでおかないといけないなと改めて感じました。英語はこれがうまくいったパターンで、あまりお金をかけずに実務経験まで積めた。でもプログラミングは、まだまだこれからだ。

それとプログラミングの実例にはある程度数学的な知識が必要だなとも思う。

 

 

 

過去に決着を付けるといえば、この頃さまざまな物を買い替えた。お金を持っている訳ではないが、次の20年へ向けて買い替えるべきものが多い。今使っている小物や服は、20年ぐらい使っているものもあるからだ。

 

その一つに、キーホルダーがある。これなどは、高校時代からアメリカのアニメ「ビーバスとバットヘッド」のキーホルダーであったが、とても40近い大人の持つものではないと自分で思った。「ビーバスとバットヘッド」は傑作であり、英語の勉強にもなったのだが・・・。「ビーバスとバットヘッド」が相手にケツを見せてからかっているキーホルダーだ。いまも好きだが、例えば大人の恋愛で相手に見せられるものではないだろう。

 

新しい物は、高いものではないが、黒色でシックなもの。これでよい。

 

CDも買った。チャック・ベリーのベストだ。ギタースコアも買ったから、やはりCDも欲しい。Johnny B.Goodeを練習し、ギターショップで試し弾きし、一生物のギターを購入し、そのギターとともに孤独に死んでいくつもり(予定)。


Chuck Berry - Johnny B. Goode

 

 

昔はもっとパンクやスラッシュ・メタルよりだったが、いまは「古き良きアメリカ」みたいな音楽やファッションが好き。持っていないがハーレーやエレキギター(グレッチとかレスポールとかフェンダーとかの)良質なジーンズなど。思想とは別に個人的に楽しみたい。