Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

テクニカル分析中心ー長谷川伸一氏『株で10万円のお小遣いと、将来1億円に化ける方法』(ぱる出版、2017年)

通勤バスの中、30分で読んだ感想を、就寝前の5分で書く。

 

テクニカル分析中心。「ローソク足」とか何とか、ああいう話。

テクニカル分析よりもファンダメンタル分析ではないかと思う方には、テクニカル分析は、他の投資家の行動を知るために使えばよいことを教えてくれる。

株式投資のスタイルとして(40頁)、

スキャルピング:もっとも短い売買のスタイル。数秒単位。

デイトレード:よく聞く言葉。1日単位。

スイング:2~7日。勤め人が兼業トレーダーとして行うにはよいとのこと。

中期、長期。

 

その他、具体的な事例に即して、どれだけの儲けが出るのか書いてある。

でも、うまくいった事例を取り上げていることが多い点をどう評価するか・・。

 

 

株で月10万円のお小遣いと、将来1億円に化ける方法

株で月10万円のお小遣いと、将来1億円に化ける方法

 

 

もう寝ます。

 

以上