Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

カーテンを買い替えるー平成30年5月29日(火)

中年になってくると、自分の身体だけではなく、家の隅々までイタんでくる。

 

中年とは、さまざまなイタミを直す年齢だ。

 

私の部屋の出窓のレースのカーテンは、フックからしてイタんでいた。

 

触ればボロボロに砕けるほどイタんでいた。

 

これまではカーテンなんかに使うお金を捻出できなかった。

 

でも住む場所について真剣に考えないといけない境遇になり、部屋のイタミを少しずつ修復していこうと思うようになった。夏も近ずいてきたという理由もある。

 

窓に合うものを2~3週間さがしていたが、今日やっと購入。

 

ニトリの花粉キャッチレースカーテン「キャッチCグリップ」。

 

購入に踏み切った動機としては、

 

帝人と開発して花粉・ほこりを捕まえる素材。

UVカット

 

という2点である。この二つは大きい。

 

これで値段が1000円ちょっとなのだから、驚きである。

 

2000円~3000円は覚悟していた。でもこれで十分だった。

 

私の部屋の出窓には、少し丈が短かったが・・(涙)。まあいい。

 

ここのメンテナンスはこれぐらい。

 

他のことに時間とお金を使おう。

 

ニトリの中を見て、理想の部屋のイメージを固めてきた。

 

また、断捨離して、部屋をもっとすっきりさせる予定だ。

 

 

追記 平成30年5月30日(水)

たかがカーテンを変えただけだと思って家に帰ってきて見たら、部屋が本当に明るい。

いままでどれだけ汚れたカーテンを吊るしていたのだろうか。1000円のカーテンにこれだけの力があったなんて・・。

 

だが、私の人生はそんなことぐらいでは好転しないのである。

 

さらなる追記 平成30年6月4日(月)

カーテンを変えただけで部屋がなんだか涼しくなった気がする。UVカットだからかな?

ニトリのこのカーテンは安いだけではなく機能的でおすすめできる。

ぜひチェックしてほしい。

ニトリの製品は結構使えると思う。