Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

詩・歌詞

決意 by Yohei ー令和元年 二日目

決意 by Yohei ー令和元年 二日目 *令和元年 二日目にあたり 自分の決意を歌詞に託す。 決意と言うか、2pacの曲のタイトル"Me against the world" みたいなもの。 「俺対世界」みたいな。この「多様性翼賛社会」に対して。 決意 by Yohei ー令和元年 二日目…

いつまで by Yohei

いつまで by Yohei あといつまで 俺はこんな立場でいるんだ 大事なことが少ししか進まない毎日 Sakura 桜が咲いても 俺の人生は咲かない 空が晴れても 俺の心は晴れない もう一生晴れないんだ 俺の心は Blue Sky Crow あのカラスが俺 一人で暗い人生歩んでる…

still alive-平成30年1月14日(月)

海の向こう by Yohei 俺はまだ大丈夫 これが分かる感性が残ってた これに共鳴できる自分が好き 俺の中に残ってた あいつを誇れる感性が これがあればもう十分 人の目を気にせずに生きていける 自分の内面に集中していける あの時から止まっていたと思ってた …

午後の日差しの中に消えてなくなりたいー平成30年5月22日(火)

眠れぬ一夜を過ごし また仕事に行く 失敗が胸に突き刺さる 恥多き人生 仕事がえり 少し手前でバスを降り 公園を歩く 小さな時から俺はこの公園を歩いて来たんだ 大事な人が生きていた時も俺はこの公園を歩いてた 人生を見守られて生きていた いまは木陰が俺…

苦しみ

あと何度苦しみ あと何度恥を思い出せば人生の幕は下りるのか 無意味な日常を生きる俺 残骸の燃料補給のための仕事 何のため? この世は俺用にはできていない

空を見て歩く

空を見て歩く 久しぶりの散歩 いつもはジムでトレッドミル でも今日は緑の多い公園でウォーキング 自分の痛ましい半生を振り返る 野球をしている少年たち ほかに何もいらなかった つらいことを思い出して どうしようもない ありがたみがわからなかった あの…

失われた光明 詞:Jing-Ring

失われた光明 (詞 Jing-Ring) 膨大な時間をムダにした罪を、いま背負っている。 大事な人を喪い、お気に入りのモノも維持できず、 ただゾンビのように生きて行く日々。 生きているから、働かされる。 働くために生きているわけではないのに。 膨大な時を鈍…