Book Zazen

書評を中心に自分の好きなことを詰め込んだブログ、光明を失った人生について書き残しておきます。

(作成中)維新道楽紀行 萩 その2ー令和元年7月12日(金)くもり My journey to Meiji Restration DAY2.

維新道楽紀行 萩 その2ー令和元年7月12日(金)くもり My journey to Meiji Restration DAY2. 1泊2日の旅の2日目。 松陰神社近くまで行き、今日は最初に伊藤博文旧宅、および東京から移築してきた別邸を見学に行きます。 伊藤博文旧宅を訪ねる まわりのふつ…

(作成中)維新道楽紀行 萩 その1ー令和元年7月12日(金)くもり My journey to Meiji Restration DAY1.

維新道楽紀行 萩 その1ー令和元年7月12日(金)くもり 維新道楽紀行 萩 その1ー令和元年7月12日(金)くもり <ミッション> 1.新大阪 2.新山口駅到着 3.東萩駅到着 「萩循環まぁーるバス」の乗車券はマスト 4.松陰神社 5.松下村塾 6.萩八景遊覧船 7.堀内…

「みんなワルで、みんなタフだ。だが賢い奴はどれだけいる?」:KRS-ONEの発言についてー令和元年7月7日(日)

「みんなワルで、みんなタフだ。だが賢い奴はどれだけいる?」:KRS-ONEの発言についてー令和元年7月7日(日) Everybody's bad, everybody's tough But how many people are intelligent enough (KRS-ONE, "2nd Quarter--Free Throws" from the album "I G…

骨髄バンクのニュース・レター ー 令和元年7月6日(土)

骨髄バンクのニュース・レター ー 令和元年7月6日(土) 4年ぐらい前に縁あって、献血することがありました。 400ccの献血。まさか自分がフラッとするとは思っていなかったですが、終わった後にフラッと来ました。スポーツドリンクやお菓子などが待合室で提…

心の法則ー令和元年7月6日(土)くもり時々晴れ

心の法則ー令和元年7月6日(土)くもり 「神は決してある人のみを愛し給うが故にその人のみ幸福を与え他の人には不幸を与えるという依怙贔屓な存在ではないのである」(谷口雅春氏『青年の書』日本教文社、昭和39年、166頁) 「吾々が心に苦痛を感ずるのは自…

最近買った本からー令和元年7月6日(土)くもり

最近買った本からー令和元年7月6日(土)くもり Norman Podhoretz"MAKING IT", Nishibe Susumu"Revolt against Mass" book. いまジョージ・ナッシュの『1945年以降のアメリカにおける保守思想運動』を主として電車の中で読んでいるから、その中にハイエク、…

おやすみ(-_-)zzz-令和元年7月4日(木)

いまの思想生活が面白いから、もう少し生きて見よう。 あと一日生きれば、自分の時間にたどり着く 給料もらって モノを買って こんな毎日の繰り返し 墓の下で眠るその日まで 理由も分からず 生きている 灰になるその日まで 俺はさまよっている

DEAD KENNEDYSについてー令和元年6月29日(土)

DEAD KENNEDYSについてー令和元年6月29日(土) Here's my "DEAD KENNEDYS collection". I bought these items when I was teenager in Japan. 14歳の頃から、ギターを始め、STEVIE WONDER,ROLLING STONES,SEX PISTOLSなどを聴き始めた。その頃はまだ、LUN…

キャリア・パスなき我が人生ー「スキル・アップは、企業内でのキャリア・パス」と不可分ー令和元年6月28日(金)

キャリア・パスなき我が人生ー「スキル・アップは、企業内でのキャリア・パス」と不可分ー令和元年6月28日(金) 「人材育成と技能形成は、企業内でのキャリアパスを念頭に置いた特殊技能を含む実地訓練が中核だとの認識はない」(日経2019年6月25日(火)27…

人生の決勝点ー新渡戸稲造『逆境を越えてゆく者へ』(実業之日本社、2011年)

人生の決勝点ー新渡戸稲造『逆境を越えてゆく者へ』(実業之日本社、2011年) 「自分の同僚や友人が不正な手段を使って富を積み、地位を上げたとしても、また名声を海外にとどろかせたとしても、羨むにはあたらないし、彼らと較べて自分は敗北者だと小さくな…

ジョージ・H・ナッシュ『1945年以降のアメリカにおける保守思想運動』(ISI BOOKS,1976. reprint 2017)②ー令和元年6月27日(木)

GEORGE H.NASH "THE CONSERVATIVE INTELLECTUAL MOVEMENT IN AMERICA SINCE 1945"(ISI BOOKS,1976. reprint 2017)②ー令和元年6月27日(木) ほぼ電車の中だけで、100頁あたりまで読んでいる。 2.大衆への反逆(The Revolt Against the Masses)p.33- この…

ALICE IN CHAINSのことー令和元年6月27日(木)

ALICE IN CHAINSのことー令和元年6月27日(木) Alice In Chains - The Rooster 最近、ALICE IN CHAINSのこの曲が気になる。 たまたま寝る前にYoutubeを見ていたら、"rooster"というこの曲が表示されたから、聴いた。 もちろんALICE IN CHAINS自体は、14,15…

ジョージ・H・ナッシュ『1945年以降のアメリカにおける保守思想運動』(ISI BOOKS,1976. reprint 2017)についてー令和元年6月19日(水)

ジョージ・H・ナッシュ『1945年以降のアメリカにおける保守思想運動』(ISI BOOKS,1976. reprint 2017)についてー令和元年6月19日(水) GEORGE H.NASH "THE CONSERVATIVE INTELLECTUAL MOVEMENT IN AMERICA SINCE 1945"(ISI BOOKS,1976. reprint 2017))…

エピタフのチラシ&C言語12・13回目ー令和元年6月15日(土)雨

エピタフのチラシ&C言語12・13回目ー令和元年6月15日(土)雨 C言語12・13回目。コンパイルの事など学んで、一通りの学習を終えた。 習う前は、組み込みエンジニアの初心者レベルぐらいにはいくのかと思っていたが、自力で問題演習を解くのが難しく、とても…

日本にもあったという際の方法論についてー『ケインズに先駆けた日本人ー山田方谷』ー令和元年6月14日(金)くもり

『ケインズに先駆けた日本人ー山田方谷』ー令和元年6月14日(金)くもり 「英国のケインズが「雇用・利子および貨幣の一般理論」を上梓した一九三六年にさかのぼることほぼ一世紀前、ケインズの不況対策の独創理論は、別人によってすでに完成していた。のみ…

夢の残骸4 特殊講義・アジア主義ー令和元年6月14日(金)くもり

夢の残骸4 特殊講義・アジア主義ー令和元年6月14日(金)くもり 大学時代、授業の枠内で面白かったものと言えば、アジア主義の特殊講義だった。変わった先生が担当していて、そのキャラも面白かった。 大学・大学院時代の講義ノートや資料はほとんど捨てて…

窒息ー苛立つ人に苛立つー永井均氏『<魂>に対する態度』(勁草書房、1991年)ー令和元年6月12日(水)

窒息ー苛立つ人に苛立つー永井均氏『<魂>に対する態度』(勁草書房、1991年)ー令和元年6月12日(水) 「真なる言説と善なる言説は必然的に一致するという、プラトニズムからその大衆版としてのキリスト教をへて現代のフランクフルト学派にまで通じる「敬…

最近気になる人ー映画監督・演出家・押井守氏ー令和元年6月9日(日)

最近気になる人ー映画監督・演出家・押井守氏ー令和元年6月9日(日) 「私はナショナリストでも右翼でもないけれども、自分のアイデンティティに「日本」が入りこんでいることも感じています」(『Voice』平成30年9月号、132頁) 昨年の論壇誌の記事で恐縮で…

ロッテリア & C言語 11回目 令和元年6月8日(土)くもり

ロッテリア & C言語 11回目 令和元年6月8日(土)くもり C言語の学習もあと2回ほど。 20歳ぐらいに興味を持って、開発ソフトCodeWarriorや関連書籍(Macの仕様が書かれたInside Macintoshなど含む)を購入し、自己流で始めたのはよかったが、進め方が分か…

畳上の水練と井の中の蛙ー職場知識を超えてー令和元年6月7日(金)雨

畳上の水練と井の中の蛙ー職場知識を超えてー令和元年6月7日(金)雨 私が大学院修了後(というかそれ以上先に進めなかったのだが)、働き始めていつも思うことは、職場には、その職場のことにしか詳しくない人がほとんどだということだ。 非正規の私はこの…

やはり英語は情報収集には有利ーMuscle and Fitness, May 2019ー令和元年6月6日(木)晴れ

やはり英語は情報収集には有利ーMuscle and Fitness, May 2019ー令和元年6月6日(木)晴れ ただいま。 今日は朝に短いブログを書き、夜にもブログを書きます。 今回は情報収集の話。 英語論には英語社内公用語化論とその反対論、早期教育とその反対論、英語…

迷いに迷いを重ねてー山田準『言志録講話ー付・王陽明物語』ー令和元年6月6日(木)

迷いに迷いを重ねてー山田準『言志録講話ー付・王陽明物語』ー令和元年6月6日(木) 昨晩、今年の修学旅行のプランを固めて、今朝は少し早起きして、出勤前の15分、KALDIで購入したココア入りコーヒーにサトウキビの砂糖を入れたものを飲みながら書いていま…

映画『スタンド・バイ・ミー』観おわったよ。-令和元年6月2日(日)

映画『スタンド・バイ・ミー』観おわったよ。-令和元年6月2日(日) 映画『スタンド・バイ・ミー』観おわった。3週間ぐらいかかったかも知れない(笑)。なかなか一か所に落ち着いて映画も見られない日々。 前に観たのは子供の頃だったはず。自分にとってい…

相容れない毎日by Yoheiー令和元年6月2日(日)

相容れない毎日by Yoheiー令和元年6月2日(日) 相容れない毎日に 生年月日を比べて 意気消沈 若い人らの活躍に 同年代の地位の高さに びっくりするほど孤独な俺 いつまで経っても大成しない 街を歩いている二人を見て 意気消沈 俺よりかっこいいとは思えな…

夢の残骸 3 ー『生命の刑法学』- 令和元年6月2日(日)曇り

夢の残骸 3 ー『生命の刑法学』- 令和元年6月2日(日)くもり もうやることを終えてしまったから、15時ごろだけどシャワーを浴び、KALDIで購入したアイスコーヒーを飲み、ブログを書きます。私の夢の残骸。敗戦日記。 ゼミに入った2回生の秋学期。私は上田…

KALDI & C言語10回目 令和元年6月1日(土)晴れ

KALDI & C言語10回目 令和元年6月1日(土)晴れ KALDI & C言語10回目 令和元年6月1日(土)晴れ C言語10回目 KALDI <本日購入した本> C言語10回目 C言語10回目。最初は、組み込み技術者の初心者ぐらいになれるのかと思っていたが、とてもそんなレベルに…

津田出のことー令和元年5月29日(水)晴れ

津田出のことー令和元年5月29日(水)晴れ 岡崎久彦・北岡伸一・坂本多加雄氏らの鼎談『日本人の歴史観ー黒船来航から集団的自衛権まで』(文春新書1043、2015年)を読んでいたら、代表的な新英米派の外交官・岡崎久彦氏が自分を反薩長史観の持ち主であると…

「超ド級」についてー令和元年5月28日(火)雨

「超ド級」についてー令和元年5月28日(火)雨 呉智英氏には政治評論やマンガ評論以外にも、言葉に関するエッセイが数冊ある。その中の一冊に『ロゴスの名はロゴス』(双葉文庫、2001年)がある。言葉や事象そのものへの興味の他に、「言葉の乱れ」なるもの…

日経整理&週刊ダイヤモンド・2019/6/1号「コンビニ地獄」ー令和元年5月27日(月)晴れ

日経整理&週刊ダイヤモンド「コンビニ地獄」2019/6/1号 -令和元年5月27日(月)晴れ 日経整理&週刊ダイヤモンド「コンビニ地獄」2019/6/1号 -令和元年5月27日(月)晴れ 2019年5月24日(金)15面企業欄「調達100億円 夢の終わり」 週刊ダイヤモンド・201…

C言語9回目&シンクタンク&大学図書館ー令和元年5月25日(土)、26日(日)晴れ

C言語9回目&大学図書館ー令和元年5月25日(土)、26日(日)晴れ C言語9回目&大学図書館ー令和元年5月25日(土)、26日(日)晴れ <本日購入した本> 岡崎久彦・北岡伸一・坂本多加雄『日本人の歴史観ー黒船来航から集団的自衛権まで』(文春新書1043、20…